最近のBABYMETALのライブについて感じたことを語り合おう!

bm-news01

 早いもので5月もあと一週間となり、来月はいよいよジューンブライド……、いや今年初のワンマンライブがあるわ、コーンUSツアーはあるわで、とても嬉しいジューンメイトになりそうです。なんのこっちゃ!
 
 それはともかく、このところ紙芝居・MC・ライブ参加上の禁止事項について語り合ってきましたが、皆さんの色々な意見を読ませていただき、とても面白かったです。

 ちなみに、メンバーズサイトTHE ONEには5大キツネ祭り参加上の注意事項として、以下の通り掲載されています。



【危険行為】
 モッシュ・ダイブなど、他のお客様に怪我をさせる可能性がある行為、ペンライトやサイリウムなどのご使用および連続してジャンプするなどの迷惑行為は禁止とさせていただきます。係員の指示に従わないお客様はご退場いただきます。
 このような危険な行為およびお客様ご自身の責任により負傷された場合、応急処置はいたしますが、主催者・会場・出演者は その後の責任は一切負いかねます。
 同行為によって第三者に対する事故・傷害などを起こされた場合につきましては、当事者同士にて問題解決をお願いいたします。

【迷惑行為】
 客席内へのサイリウムやペンライト、セルカ棒、ポール付きフラッグ、大きなかぶり物、など、危険を及ぼす可能性や、観覧の妨げになるなど、他のお客様へのご迷惑となる可能性のある物の持ち込み、使用を禁止いたします。
 上記以外でも観覧の妨げになる物の持ち込みは、ご遠慮くださいますようお願いいたします。


 この注意事項に少し不満をお持ちの方もいるとは思いますが、これまでのライブで生じた様々なトラブルを経験した上で運営側が決めたルールでしょうから、参加するメイトの皆さんはこのルールをしっかり守って楽しんでくださいね。

 それと、最近のBABYMETALライブで感じたこととして、ライブ後の神バンドメンバーにも多少のルールが取り決められているのか、彼らのツイートがやや慎重になっているように感じられます。レッチリUSツアーのドラマーが誰なのかも未だに公式発表されていませんし、もしドラマーが名前を伏せることを願ったのなら問題ありませんが、そうでないのなら終演後には何らかの発表があっても良かったようにも思います。 

 憶測だけで語るのも何なのでこれ以上書きませんが、皆さんも最近のBABYMETALライブについて色々感じるところがあるはずです。
 そこで今回は、最近のBABYMETALライブに感じることを語り合おうじゃないですか!

①ライブ参加上の注意事項について
②これから開催してほしい限定ライブについて
③ライブに行けなくなった場合のチケット問題について
④ライブ会場での物販について(アスマートについてもOKです)
⑤その他




NewswireがBABYMETALの友人であるDRAGONFORCEのハーマン・リをインタビュー!

俺たちは、またも独占インタビューをコミュニティーと共有できるのでとてもうれしい! DRAGONFORCEとは二度目のインタビューになる! 今回は、ハーマン・リで、彼は"Road of Resistance"でBABYMETALとコラボし、さらにダウンロード・フェスティバル2015、それにメタル・ハマー・ゴールデン・ゴッズ・アワーズで二度共演している! DRAGONFORCEのハーマン・リとのインタビューを読んでみてくれ!

 

ハーマン・リが、NewswireとのインタビューでBABYMETALと"Road of Resistance"について語る!

このインタビューは、俺たちのチーム、そしてコミュニティーにとってとても特別なものとなっている。DRAGONFORCE、特にハーマン・リはBABYMETALの素晴らしいサポーターであり、ファンであり、友人であるばかりでなく、バンドと"Road of Resistance"でコラボし、二度ライブで共演し、さらにツイッターでNewswireをフォローしてくれているんだ!

 

Newswire:インタビューを始める前に、立ち寄って、俺たちと話してくれてありがとう。DRAGONFORCEのウェブサイトでは、DRAGONFORCEのギタリスト、ソングライター、そしてプロデューサーと紹介されているけど、そもそもなんでミュージシャンになろうと思った?

 

ハーマン・リ:俺は遊びで音楽を演奏し始め、いつも自分がやっていることを楽しみながら、ベストを尽くしている。プロのミュージシャンになるつもりはなかったんだが、とにかくそうなってしまった」

 

Newswire:初めてのライブはいつだった?

 

ハーマン・リ:最初に演奏したのは、高校で友人とメタルのカバーを3曲やった時だ。俺は17歳で、ギターを1年演奏していた。俺たちはMETALLICA、MEGADETH、それにANTHRAXの曲をやったよ。

 

Newswire:DRAGONFORCEは、君とサム・トットマンの二人で「DRAGONHEART」としてスタートしたわけだけど、どういう風にDRAGONFORCEというアイデアが出てきたのか、そして20年近く経ってどう感じているか話してもらえるかな。世界中をツアーして、世界最高のギタリストの一人に数えられるようになると思ってた?

 

ハーマン・リ:DRAGONFORCEを始めたのは、楽しもうと思ったからだ。サムと俺はとにかくバンドを創って、ショーで演奏して楽しみたかった! それだけの歳月を経ても、俺たちはまだまだ良くなっているし、人がなんと言おうと、自分たちが大好きなことをやっている。俺たちは世界中をツアーして、その途中で人々にインスピレーションを与え、人々を微笑ませることができてとても幸運なんだ。

 

Newswire:ジョー・サトリアーニからポール・ギルバートまでものすごいミュージシャンとコラボしたことでも知られているし、またマーティ・フリードマンの2014年の欧州ツアーでスペシャル・ゲストとして演奏し、BABYMETALのギター神、大村孝佳と共演したことも覚えている。それから、"Road of Resistance"で、BABYMETALとスタジオでもコラボしているよね。BABYMETALのために曲を作ろうというアイデアはどこから出てきたの? 

 

ハーマン・リ:BABYMETALのプロダクション・チームが、2013年に一緒にならないかと連絡してきたんだ。俺たちはBABYMETALのことは2011年から知っているし、彼女たちのことはいつも気に入っていた。俺たちはそれは本当に楽しくてカワイイだろうと思った。サムと俺はすぐにイエスと応え、貢献することにとても興奮した。それは世の中にあるものとは違った何か特別なものになるだろうと知っていたからね。

 

 

Newswire:昨年のインタビュー(インタビューはこちらから)でフレデリクにも訊いたんだけど、ハーマンの見方も知りたいんだ。自分たちがBABYMETALのために作業していると話した時、バンド仲間はどういう反応だった? 最終的に仕上がった曲を聴いたときは?

 

 

ハーマン・リ:全員が面白いことになるだろうと思ったし、できあがったものはみんな気に入ってくれたよ。Jポップ+DRAGONFORCEのスタイルのメタルだ。本当にユニークな組み合わせだろう?

 

Newswire:まことに! BABYMETALはとても特別な存在だ。君たちはBABYMETALと2回、最初は2015年のダウンロード・フェスティバルで、その時はBABYMETALがスペシャル・ゲストだった。それからメタル・ハマー・ゴールデン・ゴッズ2015では"Road of Resistance"と"ギミチョコ!!"を共演している。ダウンロードは一発勝負だったと聞いてる。女の子たちと共演した印象は?

 

ハーマン・リ:俺たちの予想通り、女の子たちはとてもプロフェッショナルだった。ダウンロードのショーは、一緒に演奏したことがなかったから、ちょっとびびったよ。マイクの技術的な問題があったけど、とても歓迎された。ゴールデン・ゴッズの前日に数時間リハーサルしたあとで、俺たち全員が次のショーには自信を持っていた。ゴールデン・ゴッズは大成功だったんだ! ライブのオーディエンスは本当にショックを受けていた。

 

Newswire:君の視点から見ると、DRAGONFORCEのリハーサルとBABYMETALとのリハーサルの違いは何だろうか?

 

 


ハーマン・リ:BABYMETALとのリハーサルの時の方が精神的に集中していた。というのは数時間しかなくて、一度限りだけのショーだったからね。俺たちは、ミスは許されないと自分自身に語りかけていたんだ。あの晩、DRAGONFORCEは、BABYMETALが100%やりきれるよう、あのショーのためにやれるだけのことは尽くした。両方のバンドの評判がかかっていたからね。非常にリスクの高い状況だったが、それだけの甲斐があったんだ。それにものすごく楽しかったよ」

 

Newswire:メタル・シーンの多くのアーティストがBABYMETALを支持してきた。DRAGONFORCEに始まり、JUDAS PRIEST、METALLICA、ロブ・ゾンビといった具合に。だが、BABYMETALが「メタルじゃない」としてヘイトしている連中もいる。メタル・ハマーのようなサイトがBABYMETALについて情報を公開するたびに、どれだけ自分たちがBABYMETALを愛しているか、あるいは憎んでいるかについて完全に口論になるんだ。このBABYMETALに対する愛情やヘイトについてどう思う?

 

 

ハーマン・リ:何かオリジナルなものを持って出てきたバンドは愛され、ヘイトされるものなんだ。彼女たちはメンタルが強いんだと思うよ。そのことに対して信じられないほどうまくやっているからね。

 

Newswire:DRAGONFORCEのアルバムとツアーに話を進める前に、神バンドについてはどう思う? 大村孝佳のように一部は知っているわけだけど、神バンドについてのアイデアを教えてくれるかな? RED HOT CHILI PEPPERSがBABYMETALと一緒に演奏したのは見た? 女の子たちとステージでは演奏しているけど、神バンドとはまだだ。いつか神バンドと一緒に"Road of Resistance"を演奏してみたいと思う?

 

ハーマン・リ:神バンドのミュージシャンはものすごく才能のあるワールド・クラスの演奏家で、演奏しているのを見るのが本当に楽しい。それぞれが、独自のスタイルの演奏を持ち込み、一緒にとてもうまくやっている。いつか喜んで一緒に演奏してみたいね。とにかくものすごい連中だ!

 

 

Newswire:DRAGONFORCEについてだけど、新譜、"Reaching Into Infinity"が5月19日に発売になった! BABYMETALのファンにどの曲を勧める?

 

ハーマン・リ:BABYMETALのファンは曲の素晴らしいメロディーが大好きだと思うので、できればすべての曲を好きになってくれるといいね!(笑) 新しいビデオ、"Ashes of the Dawn"から始めるといいだろう。これはものすごいプロダクションになってる。

 

Newswire:DRAGONFORCEと日本の関係はとても素晴らしく、君たちは6月に日本に行くわけだけれど、日本でのショーについて、DRAGONFORCEが用意していることについて、放せることはある?

 

ハーマン・リ:俺たちはいつもずっと、日本の熱心なファンの為に特に努力をしてきた。BABYMETALと同じくらいDRAGONFORCEが大好きな多くのファンに会ってきたし、中にはBABYMETALを通じて俺たちを見つけたものもいる。6月のショーではもちろんそういった連中のために特別な何かを用意するよ。

 

Newswire:"Reaching Into Infinity"のリリース、そして日本でのショーが待ちきれない! どうもありがとう。BABYMETALのコミュニティーに変わって、BABYMETALに対する親切とサポートに感謝します。

 

ハーマン・リ:俺たちは、BABYMETALのコミュニティーから多くの愛情をもらっている。サポートをありがとう。BABYMETALの歴史の一部であることをうれしく思うし、いつもサポートしているよ。本当にすごい子たちだ。冷蔵庫の扉には女の子たちからのバースデーカードが貼ってあるんだよ!

 

 

-----------

Interview in English, CLICK HERE.

 

Translation: Hamankarn



BMTH:ジョーダンさんインスタ・ストーリー動画でBABYMETAL・ギミチョコ!! 

CHnmX28UMAEgGbF

★画像クリックでインスタへ
18380299_1299405290177628_2207658613718122496_a


BABYMETALも紹介、女王蜂アヴちゃん×MIKIKO対談「人」の力を信じる表現者たち ほか 

p5LN3kIi




『BABYMETAL』ドイツの”BAMA MUSIC AWARDS 2017”投票にノミネート 

DAgZKAmXYAUYxX7

-9
「公式サイトの投票は、2017年8月に開始します。」

★”BAMA MUSIC AWARDS 2017”投票に
 ノミネートされ、8月から投票開始との事ですが、
 詳細わかり次第、続報をアップします。 



BABYMETALワンマンライブで年に一回ぐらいはモッシュやサーフOKのライブが開催されても良いか語り合おう!

bm-dome01

 今年最初のワンマンライブとなる来月のLA公演が今から待ち遠しいですが、日本国内での最初のワンマンとなる5大キツネ祭りのチケットに当選した方にとっては当然7月のキツネ祭りの方が待ち遠しいはずです。

 昨年までの黒ミサ・赤ミサ・白ミサや、今年の黒・赤・金・銀・白キツネ祭り開催と、どうやら色々なタイプのライブ開催を運営側が模索しているようなので、今後も珍しいタイプのライブが開催されるのかもしれません。

 ただ、色々なタイプのライブが開催される一方で、ライブ参加上の禁止事項となる危険行為は初期の頃からするとだいぶ統一されてきました。
 フェスでの禁止事項はまだ緩いようですが、ワンマンライブでの禁止事項はほぼ固定化されたようで、モッシュやダイブなど、他のお客様に怪我をさせる可能性がある行為は禁止となっています。

 BABYMETAL特有のファン層の厚さもその理由の一つとも思われ、若年層や高齢層のファンを守るためにも禁止事項が厳格化される方向に向かっているようです。

 しかし、WODを禁止事項とする明文の規定はまだ見当たらず、どうやら運営側はWODを禁止するほどの危険行為とは見なしていないようで、確かにWODでぶつかった後に経験豊富なメイトがすぐにサークルモッシュに移行するように促しているため、危険性は少ないように見えるし、観客にとってもライブの楽しみになっているようです。

 気になるのは禁止事項となっている危険行為と迷惑行為のどちらにも当てはまりそうなモッシュとサーフですが、初期の頃のBABYMETALライブに参加していたメイトの中には物足りなさを感じている方もいるかもしれません。特に欧米のライブでよく見られるクラウドサーフ好きなファンもいたはずで、その方々は今のライブに魅力を失っているのかもしれません。

 ただ、運営側が色々なタイプのライブ開催を模索しているようなので、もしかするとモッシュやサーフOKのライブが年に1回ぐらいは開催されるようになるかもしれません。
 ただし、そのライブでは何が起こっても観客は運営側に責任を追及しないというのが開催の最低条件でしょうが。

 そこで今回は、年に一回ぐらいはモッシュやサーフOKのライブが開催されても良いか語り合おう!

①危険行為や迷惑行為を禁止事項としている今の規定に満足している。
②禁止事項となっている今の危険行為や迷惑行為をもう少し緩めた方が良いと思う。
③禁止事項となっている今の危険行為や迷惑行為はそのままで、年に1回だけ禁止事項を緩めたライブを開催してほしい。
④その他




【新着求人】(株)アミューズ – 海外でも活躍するアーティストのマネージャー(英語必須)ほか

fb




海外ハロオタがBABYMETALを絶賛!+ドラフォ”月曜から夜ふかし”でTシャツの話題 

CkN6aJpWUAEFgaC


【翻訳】ハワイとプログレとBABYMETAL様
[Magical Idols]
新しいアイドル:BABYMETAL、音楽のヒロイン


アリアナ・グランデ 英コンサート会場爆発事件、場所は2016/12月 BABYMETALライブ会場マンチェスター・アリーナ 

29b15342


【翻訳】ハワイとプログレとBABYMETAL様
[Boston Globe]
アリアナ・グランデのコンサートで爆発があり、少なくとも19名が死亡



なたひー「スカッとジャパン」登場シーン動画+黒澤美澪奈さんお誕生日+ひめたんブログ更新 

DAbfE05XkAAoD_K