今のところ色んな意味で成功していると思われるBABYMETALのメディア対応について語り合おう!

Spread the resistance!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

 先日レッチリUKツアーのサポートでBABYMETALが披露する曲を皆さんに予想してもらいましたが、管理人が期待していた曲が含まれていなかったことに少し驚きました。

 と言うのも、2ndアルバムに収録された曲の中で『From Dusk Till Dawn』 のみが未だにライブで披露されていないため、東京ドーム公演でこの曲が披露されなかったのはレッチリライブで初披露するために残しておいたのではと思ったからです。歌詞も英語ですし。

 また、東京ドーム公演初日『赤い夜』の披露曲が13曲で、2日目『黒い夜』の披露曲が12曲と、公演時間的には同じ時間だったのかもしれませんが、『黒い夜』の方が1曲少なくて、……なんかちょっと違うよね?
 やっぱちょっと違うでしょ! ヤバッ! 気になっちゃったどうしよう♪♪ 

 それはともかく2日に亘って紅白出演論議をしてもらいましたが、BABYMETALファンの多様性がそのまま意見の多様性として表れ、賛成派と反対派の綱引きがとても面白かったです。
 中でも紅白出演というよりもTV出演自体にあまり重要性を感じなくなっている傾向もあり、このブログへの訪問者はTVを良く観ると思われる中高年の方が多いことを考慮すると、TV離れが予想以上に進んでいるのかもしれません。

 それとも、今は逆にネット世代と思われる若い人達がTVを良く観るようになっているのでしょうか?
 いや、なにか違う、なにか違う! あれも違う、これも違う! ヤバッ! 
 気になっちゃったどうしよう♪♪

 って、もういいっつ~~の!

 今のところ同じ事務所の先輩であるPerfume姉さんとワンオク兄さんとでは少しワンオク兄さん寄りのメディア対応をしているように思えるBABYMETALですが、それはただ単にメディアが取り上げないだけなのか、それとも運営側が意図的にメディア露出を避けているのか、我々ファンにとっても興味深いところですよね。

 運営側がメンバー3人にカリスマ性を持たせるために露出を減らしているのかもしれないし、3人のプライベートを守るために露出を減らしているのかもしれないし、その他にも何らかの思惑があるのかもしれません。

 ファンの皆さんは現状のメディア戦略をどのように感じているでしょうか? 
 賛否両論あるにせよ今のところ運営側のメディア戦略は大成功しているように思えます。
 他と違うBABYMETALの特別感は半端ないですからね。

 一昨日の紅白論議でもこの特別感が紅白に出場することによって薄まることを嫌って出場することに反対されていた方もいたようです。
 そういう意味も含めてBABYMETALはもちろんなにか違いますが、BABYMETALファンもなにか違うようです。
 
 そこで今回はBABYMETALのメディア対応に関して皆さんに質問したいと思います。

【インタビューに対する対応】
①インタビューに対する答え方は今のままで良い。
②インタビューに対する答え方はもう少し自由にしてほしい。
③その他

【TV出演について】
④TVの歌番組に積極的に出演してほしい。
⑤TVの歌番組にはあまり出演してほしくない。
⑥TV出演は特集番組だけでいい。  
⑦その他

 皆さんの考えはどれに近いでしょうか?


【BLOGOS】BABYMETAL史上最大の決戦、その結末は|9.20東京ドームライヴレポート
【ナタリー】BABYMETALを米ワーナーがアニメ化!ヘヴィメタルの危機を救う
【ORICON STYLE】BABYMETALを主人公に、米メジャースタジオがアニメを制作
【激ロック】BABYMETAL、アメリカのWarner Bros.で短編アニメーション化が決定!


次号『ケラング』ハロウィンスペシャル”インタビュー特集”にBABYMETAL 
『さくら学院』”VDC Magazine”直筆サイン入りチェキ各1枚を38名様にプレゼント 

Spread the resistance!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •