今年はBABYMETALのスケジュール発表が遅くれている理由を推測してみよう!

bm0022

 何の告知も無さそうな2月もあと1週間で終わり、何かが始まりそうな3月がすぐそこまで近付いてきました。
 ところで、我々メイトがライブから1カ月近く間隔が空いて寂しがる一方で、BABYMETALメンバーは今頃どんな心境なのでしょうか?

 ライブから解放された自由な時間を思う存分楽しんでいるのか、それとも早くライブをしたくてウズウズしているのかは分からないものの、プロデューサーKOBAMETAL氏の話によるとメンバー3人は長い間隔が空くとライブ体質に戻すのが大変なのであまり間隔を空けないでほしいと語っていたそうなので、ダンス練習などは毎日続けているのでしょう。

 今のところ公表されている今後のライブスケジュールは4月12日からのレッチリUSツアーだけで、このままなら今年は4月一杯ワンマンライブ無しとなりそうなのですが、レッチリUSツアーに旅立つ前にTHE ONE限定ライブが開催される可能性もあり、もしあるのなら3月1週頃までが告知のタイムリミットになりそうです。

 その頃までに何の告知も無かったら国内ライブのことは一時忘れて、レッチリUSツアーの成功を祈って全力応援体制でBABYMETALにアメリカへ旅立ってもらおうじゃないですか。 

 それにしても昨年は1月の時点で5月と7月のアメリカ東部・西部ツアー両方とも発表され、2月には6月開催の欧州フェス参加も発表されていたわけですから、いかに今年は秘密厳守が徹底されているかが分かると思います。
 なぜならこれまでの経緯からして、もし決まっていれば海外から情報が洩れることが多く、未だにそうしたお漏らしも無いということはある意味不気味ですよね。

 渾身の思いで作成したワールドツアーのトレーラー映像を公開するまで秘密厳守を徹底させているのか、あるいはまだ5月以降のスケジュールが決まっていないのか……、まさかそんなことがあるはずもないですよね。
 となると、5月以降もサポートアクトが続くのか、それとも秘密厳守がしやすい国内でのツアーが予定されているのか?
 
 さて皆さんは今年のスケジュール発表が遅くれている理由をどのように推測しているでしょうか?

①5月以降のスケジュールが決まっていないから。
②5月以降もサポートアクトが続くから。
③ワールドツアーのトレーラー映像が作成され公開前だから。
④秘密厳守がしやすい国内ツアーが予定されているから。
⑤そんなことはどうでもいい!
⑥その他



【毎日新聞】メタル踊り演奏、人気デス 旭川永嶺高吹奏楽部、「BABYMETAL」の楽曲に挑戦
【エキサイトニュース】「BABYMETALのメンバーは想像することが大好き」演出振付家・MIKIKOが語る
【リアルサウンド】ガンズ・アンド・ローゼズに感じた“成熟” BABYMETALも健闘の日本ツアー最終公演を観て
【RO69】「世界は広い。もっと誰かの笑顔の理由になりたい」