BABYMETALがイギリスのロック専門雑誌KERRANGの表紙になることが発表され、あと10日を切ったレッチリUKツアーにまた一つ好材料が加わりました。
 これはKERRANG側の独自決定なのか、それともアミューズ側からの要請もあったのか分かりませんが、いずれにせよ絶妙なタイミングでBABYMETALがKERRANGの表紙を飾ることになりました。

 新しい映像作品「LIVE AT WEMBLEY」の発売にKERRANGの表紙と、レッチリUKツアーに向けて着々と下準備が行われているように思え、サポートアクトながら益々レッチリUKツアーが楽しみになってきました。
 もしこのタイミングでYoutube上に新しいMVでも公開されようものなら、メイトの間にはBABYMETALのUKツアーだと公言するアホまで現れそうです。

 そのアホとは誰とは書きませんが、皆さんお気付きのとおり……、管理人です。
 あれ? 書いてもうた!

 それはともかく、紅白不出場となって残念に思うファンもいたかもしれませんが、場合によってはレッチリUKツアーがとんでもないことになるかもしれませんよ!
 今年のUSツアー前にアメリカのTV番組『The Late Show with Stephen Colbert』に出演したように、もしかするとイギリスのTV番組にも出演するかもしれません。
 あるいは、お世話になったBBCラジオの番組に出演なんてこともあるかもしれません。

 いや~~必要以上にポジティブな管理人は妄想が膨らむ膨らむww

 管理人の妄想はみかんの皮の横にでも置いといて、来年のライブスケジュールが未だに発表されていないため、皆さんの妄想も膨らんでいるはずですし、それとともに願望も膨らんでいるはずです。皆さんの住む町でBABYMETALのライブが開催されるなんてことになったらといいですね。

 また、ライブ開催地だけではなく、来年のBABYMETALにはこうなってほしいと思う願望もあるはずです。
 そこで今回は皆さんとともに来年のBABYMETALに対する願望を語り合おうじゃないですか!
 
①それと言った願望は無いが、とにかく健康でいてくれたらそれでいい。
②出来るだけまだ行ったことがない国でライブをしてほしい。
③MSG(マディソン・スクエア・ガーデン)でライブをしてほしい。
④出来るだけ早く東京ドーム公演の映像作品を発売してほしい。
⑤出来れば来年中に3rdアルバムを発売してほしい。
⑥出来ればSU-METALに自転車に乗れるようになってほしい。
⑦アホか!
⑧その他

 さて来年のBABYMETALに対する皆さんの願望は上記した事項の中にあるでしょうか?


This is a syndicated post. Read the original at BABYMETALの楽園2016-11-26.