現在のBABYMETALで最も宣伝効果があるのは何なのかを語り合おう!

bm2016

 早いもので今年もあと3日余りで1カ月が経過しようとしていますが、BABYMETALは新年早々に神バンドの1人を失うという悲しい出来事に直面し、不安ばかりが先行する2018年のスタートを切っています。
 今のところマイナススタートとなってはいるものの、今年もBABYMETALの活躍を待ち望んでいる世界中のファンのためにも、その心配を吹き飛ばすような大きな発表が近い内にあることを期待したいです。

 ところで、昨日の記事で今年のBABYMETALで気になることとして『今年もTVの歌番組には出ないのか?』という例題を書かせてもらいましたが、歌番組にも色々あるので答えようがなかったかもしれません。

 例えば、多くの歌手が出演して一曲フルに歌えないような番組であればBABYMETALの良さを伝えられず、むしろ逆効果になるという意見も以前コメント欄で見かけました。
 その一方でNHKのBABYMETAL特集が絶大な効果を発揮し、国内で多くの新たなファンを獲得したことからも分かる通り、TVという媒体そのものはまだまだ宣伝効果が大きいのは確かです。

 ただ、BABYMETAL運営側の戦略は既に国内から海外にシフトしているように思われ、アニメにしろユニキティーのテーマ曲にしろ、新しい活動の場を海外に求めているようです。

 なので国内のTV番組にはもう見切りをつけ、国内はライブを開催するためだけの場所として、海外はライブを開催するだけではなくTV番組にも出るしアニメにもなるなど、新しい事にもチャレンジする場所として位置付けているように思えます。
 海外で成功すれば国内でも注目されるのは必然で、国内の見えない不条理な壁を突き崩すためには一番良い方法なのかもしれません。

 そこで今回は、現在のBABYMETALで最も宣伝効果があるのは何なのかを語り合おうじゃないですか!

①単独ライブを積み重ねること
②音楽フェスに出場すること
③海外の単独ライブを増やすこと
④海外の音楽フェス出場を増やすこと
⑤国内のTV番組に出演すること
⑥海外のTV番組に出演すること
⑦Youtubeを効果的に活用すること
⑧アニメ化など新しいことにチャレンジすること
⑨その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?