BABYMETAL東京ドーム公演が終わって20日以上が経過し、ファンの皆さんはさぞかしベビメタロスに苦しんでいることでしょう。

 特に最近ファンになられた方はファンになって初めてのライブ休止期間になるわけですからベビメタロスに苦しんでいると思いきや、Youtubeなどを探せばまだ観たことのない動画やさくら学院時代の動画などが一杯ありますからベビメタロスにならずに済むはずですから、むしろ古参ファンの方が重症になっているのかもしれません。

 それとも古参ファンはもうベビメタロスに慣れており、一番重症になっているのは管理人のようなデビューから現在までの中間あたりでファンになったメイトなのかもしれません。

 って、どっちなんじゃい!
 
 ところで先日行ったアンケート調査ではサンプル人数が少ないとは言え、今年になってファンになられた方が予想以上に多かったことから、東京ドーム公演は昨年の横浜アリーナ公演ラストに発表された当時から2日間開催(赤い夜・黒い夜)が計画されていたと思っていましたが、ひょっとすると2ndアルバム発売やウェンブリー・アリーナ公演の反響が予想以上に大きかったためにTHE ONE会員が激増して運営側が後から決めた2日間開催だったようにさえ思えてきました。

 ん~~、しかし最初から2日間開催(赤い夜・黒い夜)が計画されていたと思いたい。
 その方がカッコ良い!

 それはともかく、2ndアルバム発売とウェンブリー・アリーナ公演のインパクトはとても大きかったようです。
 数年前のKOBAMETAL氏は雑誌のインタビューに成り行き任せみたいな発言をしていましたが、最近の運営側は緻密な戦略を立てて、しかもそれがことごとく成功しているように感じます。

 また、国内のファンに対しては海外の大規模ライブの方がよりインパクトが大きく、それとは逆に海外ファンに対しては東京ドーム公演のような日本国内の大規模ライブの映像の方がインパクトが大きいという現象が起きているような気がします。   

 そういう意味では、ウェンブリー・アリーナ公演は日本国内ファン向けに、東京ドーム公演は海外ファン向けに開催された大規模ライブであったとも言えるのかもしれません。

 ただ、あれだけド派手なライブをやってしまうと次にどんなライブをすれば良いか悩むでしょうね。とは言え、立て続けに成功を収めているチームBABYMETALのことですから、才能溢れるスタッフ達がまた我々ファンを驚かすような素晴らしいライブをしてくれるはずです。

 さてそこで皆さんに質問します。
 もし運営側が「来年のワールドツアーのスケジュールは決まったが、その後の残った期間に日本ツアーをするか海外追加公演をするか決められないのでファンのみんなが決めてくれ」と言ったら皆さんはどちらを選びますか?ww 

 運営側がメイトに決めてくれってそれ!ww
 才能溢れるスタッフ達という管理人のさっきの意見はどこに行ったんじゃいww
 皆さんお気付きのように、管理人はただ今重度のベビメタロスに苦しんでいますww

BABYMETAL about their plans for a very special World Tour on Kerrang! Magazine
『BABYMETAL』 UKオフィシャル”メタ太郎T””WORLD TOUR T”販売開始