BABYMETALが世界の注目を集める現在に至った一番大きなターニングポイントは何だったのか語り合おう!

 デビュー当時はさくら学院内の『重音部』というクラブ活動でしかなかったものの、BABYMETALと名乗りさくら学院から離れて単独活動を始めて以降、様々な逆境を乗り越え数々の伝説を作ってきました。

 BABYMETALが世界の注目を集める現在に至るには数々のターニングポイントがあったと思いますが、本人たちが語っているように2014年のイギリスのフェス『ソニスフィア』出演が大きなターニングポイントになったのは確かですが、管理人にはこの『ソニスフィア』出演を決めたように思える武道館公演こそが一番大きなターニングポイントだったように思えます。

 武道館公演前にYoutubeへアップした数曲の動画で話題を集めていたとは言え、当時武道館で2日間のライブを開催するほどのグループではなかったと思えるだけに、この思い切った戦略を決行した運営側も賞賛に値するでしょう。

 斬新な魔法陣のセンターステージを組んだ舞台設営担当者達も見事だったし、何よりもあの素晴らしいステージで全力を出し切って最後にはヘロヘロになりながらも質の高いパフォーマンスを披露し続けたメンバー3人は、自ら素晴らしい未来を切り開いたと言えるでしょう。

 管理人は『ソニスフィア』主催者がBABYMETALの出演を決めたのは何時頃だったのかを知りませんが、この武道館公演を関係者が観て出演を決めてくれたと思えてなりません。

 そして、あの伝説のライブ『赤い夜』と『黒い夜』が東京ドームで再現されようとしています。
 今度の東京ドーム公演もBABYMETALにとって新たな世界を切り開くターニングポイントになるはずです。
 また、武道館公演の映像を使用したワールドツアーのトレーラーが作成されたように、今度の東京ドーム公演の映像を使った何らかのトレーラーを作成してほしい気もします。

 さて、ファンの皆さんには世界の注目を集めるBABYMETALになった一番大きなターニングポイントが何だったと思えるでしょうか?
 そして、東京ドーム公演でどんなことを発表すると予想しているでしょうか?

ROCK IN JAPANフェス、エリアマップ公開 +(動画)Goose house UST"KARATE" 
-読み物-BABYMETALが「WWE/NXT」の大会テーマ曲に!プロレスとヘビーメタルの相性とは?
%d bloggers like this: