今日BABYMETAL公式サイトでもGUNS N' ROSESの日本公演にサポートアクトとして出演することが発表されましたが、これで5日後に始まるレッチリUKツアーのサポートに続き2回連続のサポートアクトとなりました。

 この流れからすると、多くの海外アーティストからBABYMETAL側にサポートアクトの依頼が来ているのかもしれません。
 ただ、確かに大物アーティストのサポートアクトとなるとBABYMETALにとっても得る物が大きいと思いますが、個人的な意見を書かせてもらうえば、2017年最初のライブはワンマンライブかフェス参加であってほしかったような気もします。

 もしかしてメタルレジスタンス第5章は『初心に帰る』がスローガンとなるのでしょうか?
 それはともかく、昨日のTHE ONE始動に続いて今日のライブスケジュール報告と、来年のBABYMETALが微かに見えてきて嬉しくなりました。
 これまでの「何もない、頑張れない」期間とは漸くおさらばです!
 
 さて、今日発表されたGUNS N' ROSES日本公演のサポートアクトですが、大物アーティストからサポートアクトの依頼が来るだけでもとても名誉なことですが、さすがにサポートアクトが連続すると少し違和感を覚えるのは管理人だけでしょうか?

 レッチリUKツアーやGUNS N' ROSES日本公演の結果次第ではサポートアクトの依頼が殺到することも考えられ、それが大物アーティストであればあるほど断り難いことになるはずです。
 
 我々ファンはサポートアクトを大物アーティスト主催のフェスに参加すると考えれば何の問題もなさそうですが、サポートアクトの増加によってワンマンライブや参加するフェスが減少するようなら少し残念ですよね。

 そこで今回は、サポートアクトについて皆さんと語り合いたいと思います。

①大物アーティストのサポートアクトならどんどんするべき?
②大物アーティストのサポートアクトでも出来るだけ少なくしてほしい?
③サポートアクトは1年に何回ぐらいが良いと思う?
④どんなアーティストのサポートアクトをしてほしい?
⑤BABYMETALのライブでもサポートアクトを出すべきか?
⑥その他サポートアクトに関することなら何でも書いてください。


This is a syndicated post. Read the original at BABYMETALの楽園2016-12-01.