いよいよ明日は「LIVE AT WEMBLEY」のワールドプレミアが開催され、明後日には「LIVE AT WEMBLEY」が発売されます。
 今から約8カ月前の4月に行われたライブでしたが、ウェンブリー・アリーナでの日本人アーティスト初のライブだったため少し心配しながらも、現地から流れてくる情報にとても興奮したことが昨日のことのように思い出されます。

 メイトの不安をよそにライブは大盛り上がりとなり、おまけに当会場でのグッズ売り上げ記録を作るなど、結果的に大成功のライブとなりました。
 また、2ndアルバムが発売されたばかりということで、このライブで初披露された曲もあって国内メイトの注目度もかなりのものでした。 

 このライブで初披露された新曲もその後のワールドツアーで完成度が高められ、フィナーレとなった9月の東京ドーム公演でも披露されたわけですが、そんな新曲もウェンブリー・アリーナで始まったんだと改めて思い出されます。

 ライブでは開始早々に初めてフェイクを入れた登場をしたり、『紅月-アカツキ-』では火柱の間をSU-METALが走り抜けるといった斬新な演出もあり、今思い出すと色々と新しい試みがされたことも分かります。
 あのような場面を綺麗な映像で観られるのですから今から楽しみでなりません。

 そこで今回は、「LIVE AT WEMBLEY」発売を前に、皆さんがウェンブリー・アリーナ公演で思い出される光景や、映像作品で観られるのを楽しみにしている場面を語り合いましょうか!

 例えば、グッズ売り上げ新記録を作っただけあって物販行列も凄かったですよね。
 その割に物販所はかなりしょぼかったという海外ならではの面白い光景もありました。


This is a syndicated post. Read the original at BABYMETALの楽園2016-11-21.