BABYMETALの『洗礼の儀』で「今年最初で最後の国内最大規模THE ONE限定イベント」という文言をどのように理解するか語り合おう!

bm-atl01

 昨年は9月の東京ドーム公演で国内ライブが早々と終了しただけに、今年も10月の巨大キツネ祭り大阪城ホール公演で終了するかに思われましたが、SSA公演での『キツネ様のお告げ』によりまさかの年末ライブ開催が明らかになりました。

 今年は年初からサポートアクトばかりで、6月になって漸く単独公演が海外で開催されるという異例の年となっていました。国内では7月になって漸く『5大キツネ祭り』が開催され、今度の巨大キツネ祭りで今年の国内ライブは終了すると考えていたファンが多かったはずです。

 そんな中いきなり発表された『今年最初で最後の国内最大規模THE ONE限定イベント- 洗礼の儀 - 開催』。

 いや~~、興味をそそられますよね。
 そこで、注目されるのが『国内最大規模THE ONE限定イベント』という文言です。

 これはこれまでのTHE ONE限定イベントとしては国内最大規模なのか、それともこれまでのベビメタライブの中で国内最大規模となるライブであり、しかもTHE ONE限定イベントとなるのか?

 もし前者だとすれば多くのファンが予想している広島グリーンアリーナ開催がありそうですが、後者だとすれば東京ドーム公演よりも大きなライブだということも考えられます。
 ただ、『今年最初で最後の』という文言もあり、今年のライブでは最大規模だとも受け止められます。

 何なんだろうね、この曖昧な表現は!
 何なんだろうね、このどちらとも受け止められる考え抜かれた表現は!ww

 もし自治会のイベントで役所がこんな曖昧な表現をしようものなら、苦情殺到で誰かが冷や汗を搔くところですが、BABYMETALの運営側はこうした謎かけが上手だよね。

 そこで今回は、『今年最初で最後の国内最大規模THE ONE限定イベント』をどのように理解するか語り合おうじゃないですか!

①THE ONE限定イベントとしては国内最大規模
②これまでのライブの中では国内最大規模で、しかもTHE ONE限定
③今年のライブとしては国内最大規模のTHE ONE限定イベント
④その他

 さて、皆さんはどのように受け止めた?