BABYMETALの今後のメディア戦略やファン対応戦略について語り合おう

bm-001

 初の広島公演となった『LEGEND - S - 洗礼の儀 -』で今年の活動が締めくくられたようですが、それにしても今年はライブ以外でメディアに登場することは全くありませんでしたよね。
 今年はNEWアルバムのリリースが無かったことも関係しているのか、年々メディアへの露出が減りアイドルからメタルグループへの転身が着実に進んでいるようにも思えます。

 さくら学院のクラブ活動としてスタートしたBABYMETALはメンバーの幼さもあって当初は普通のアイドルとして活動し、初期の海外公演ではサイン会もしていたほどでした。
 テレビやラジオにも普通に出演し、他のアイドルとも番組内で共演することも普通でしたが、徐々にメディアへの露出が減り、握手系アイドルとは一線を画してアイドルとの決別を決行したように思えます。

 それとともにBABYMETALのファンもメンバーとの握手会などを望まず、メンバーにはアーティストとしての道を進んでほしいと望んでいることがこのブログのアンケートでも明らかになっています。
 メンバー3人はビジュアル的にも優れているので運営側の戦略次第ではもっと露出を増やしてファンを増やすことも出来たのでしょうが、そこを敢えてせず、3人のプライベートを守りつつオンリーワンのグループに成長させました。

 ここまではお見事な戦略ですよね!
 おそらくNEWアルバム発売前後にはプロモーションのために多少はメディアに出ると思われますが、今後もこの戦略は変わらないように思えます。

 それともYUIMETALとMOAMETALの高校卒業によって戦略を変えてくることがあるのでしょうか?
 あまりにも情報を閉ざし過ぎるとファンとの間に隙間が出来ることも考えられ、先日このブログで行ったアンケートでもYUIMETALの快復ぐらいは報告しても良いのではないのかという意見が多かったように思えます。

 運営側の今後のメディア戦略やファン対応戦略が気になるところですが、ファンの皆さんはどのようにお考えでしょうか?
 そこで今回は、今後のメディア戦略やファン対応戦略について語り合おうじゃないですか!

①メディア露出は今後も無くて良いと思う。
②メディア露出はNEWアルバム発売前後だけで良いと思う。
③メディア露出はYUI&MOAの高校卒業で少し増やしても良いと思う。
④ファン対応戦略は最近の飢餓対応で良いと思う。ww
⑤ファン対応戦略はもう少し情報を発信してほしいと思う。
⑥ファン対応戦略はもっと積極的に情報を発信してほしいと思う。 
⑦その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?