BABYMETAL東京ドーム公演から2カ月以上が経過し、いよいよあと3日で長かったライブ休止期間に終わりを告げて再び動き出す12月に突入します。

 いや~それにしても12月のレッチリUKツアーにBABYMETALが参加することになって本当に良かったです。もしこれが無かったら東京ドーム公演が終わった9月下旬から年末まで何もない頑張れない恐ろしいことになっていたわけですから、ベビメタロスのまま新しい年を迎えなくて助かりました。

 と思ったものの、もしレッチリUKツアーにサポート参加しなかったら12月に別の何かがあったのかもしれないと思うとやや複雑な心境にもなるんですが、さて真相はどうなのでしょうか?

 それはともかく、やはり9月にメタルレジスタンス各章が完結するのはちょっときついですよね。やっぱりメタルレジスタンス各章が完結するのは12月にしてもらわないと、ベビメタロスで苦しむメイトが世界中に溢れそうです。

 その解決策として、来年は20歳になるSU-METALの聖誕祭を12月に広島で、どうかひとつ、どうかひとつ、お願いしますだ~~KOBAMETALさ~ん!

 さて、たった今KOBAMETAL氏が来年12月にSU-METAL聖誕祭を開催してくれることを了承してくださったので、いや、了承してくださったつもりになって今日のお題に移りたいと思います。

 先日発売された映像作品「LIVE AT WEMBLEY」は片田舎に住む管理人の手元にも届いたので、さすがに皆さんのお手元にも届いたはずです。
 皆さんも届いた映像作品を楽しみにして観たと思いますが、当然のこととは言えファンカム動画と違って半端なく綺麗な映像と音声ですよね。

 今回も映像作品を観て「あそこはこうなっていたんだ」とか、「新曲の振り付けはこうだったんだ」など新たな発見や感動があったはずです。
 また、メンバー3人や神バンドの様子だけではなく、ステージや照明にも感心したはずです。

 そこで今回は、自由板でもご要望がありましたので「LIVE AT WEMBLEY」を観た感想を語り合いましょうか!
 では、皆さんの感想を思い存分書き込んでください。長文も大歓迎ですよ!


This is a syndicated post. Read the original at BABYMETALの楽園2016-11-27.