BABYMETAL映像作品やNEWアルバムなどで高額商品と一般商品の発売日に間隔が空けられることについて語り合おう!

bm-td08

 FOX DAYまであと1週間余りとなり、どうしても昨年の慌ただしかったこの時期のことが思い出せれます。2ndアルバムと映像作品を比べること自体がナンセンスだとは思いますが、それはもう大変な盛り上がりでしたよね。
 
 昨年は約1カ月ほど前からBABYMETALを取り上げた雑誌が次々に出版され、Youtube上でも2曲の新曲MVが公開されるなどしたため、日本だけではなく海外でもかなり話題となっていました。
 しかも、ウェンブリー・アリーナ公演も間近に迫っていたため、2ndアルバムが自宅に届く前にイギリスへ旅立つことを決断された国内ファンも数多く、とにかくとんでもなく色めき立っていた時期でした。

 そんな興奮状態の中で世界同時発売というルールが守られるはずもなく、あちこちでフライング発売が行われたり海外ウェブサイトには収録曲の内容が掲載されるなど、まだ手元に届いていないファンは待ち遠しくてたまらなかったものでした。

 特に一番高額な限定商品がなぜか一番配送が遅れるという珍事も発生し、納得いかないやら早く聴きたいやらでイライラしたファンもいたはずです。管理人もその一人でした。

 そんな珍事が発生したこともあってか、東京ドーム公演の映像作品は高額な限定商品と一般商品との発売日の間隔を12日も空けるなど、高額商品購入者から苦情が出ないように工夫がされたのかもしれません。

 ただ、考え方によっては映像作品だからこそ間隔を12日も空けることが出来るのかもしれません。おそらく来年のFOX DAYには3rdアルバムが発売されると思いますが、今回のように発売日に間隔が空けられるのか微妙に思えます。

 なぜならNEWアルバムは新曲が詰まった宝箱ですからね。
 高額商品と一般商品の発売日に間隔が空けられたらアミューズ本社前でデモが起きそうです。

 そこで今回は、高額商品と一般商品の発売日に間隔が空けられることについて語り合おうと思います。

①高額商品と一般商品の発売日に間隔が空けられるのは当然。
②間隔が空けられるのは当然だが12日は長すぎるww
③NEWアルバムでは発売日に間隔を空けないでほしい。
④NEWアルバムも映像作品も発売日に間隔を空けないでほしい。
⑤そんなことはどうでもいい! 金額をもっと安くしてくれ!ww
⑥その他



【激ロック】BABYMETAL、4/12リリースの映像作品『LIVE AT TOKYO DOME』のトレーラー映像公開!
【ナタリー】BABYMETALが「AMD Award」優秀賞受賞、MIKIKOは審査員特別賞
【RO69】BABYMETAL、KORNのUSツアーにサポートゲストで出演DEATH!


%d bloggers like this: