【重要】今日からブログを移転します

blogiten01

 今日からブログをFC2に移転することになりました。

 まだこちらの記事を少ししか移していませんが、これから過去記事をのんびり移していく予定です。
 それと、クラブ活動に関しては移転先のブログに書いてありますので確認お願いします。

 移転先のブログに行くには上の画像をクリックしていただくか、下のURLをクリックしていただくと行けます。
 【移転先URL:http://bmparadise.blog.fc2.com/





BABYMETAL広島公演『LEGEND – S – 洗礼の儀 -』のプレミア上映会開催だけではなく映像作品も発売してくれ~~!

bm-hirosima-wowow

 昨日『LEGEND - S - 洗礼の儀 -』のプレミア上映会が日本各地の映画館でFOX DAY(4/01)に開催されることが発表されました。
 広島ライブは直前の3月31日にWOWOWで放送されることが決まっていたために今年のFOX DAYには何があるのか見当がつきませんでしたが、プレミア上映会が用意されていたんですね。

 広島公演に行けなかったファンにとっては日本各地の映画館で開催されるだけに嬉しい知らせだったのではないでしょうか?
 前日にWOWOWで放送されますが、全編放映ではなく部分的にカットされた放送なので、観るとすれば断然プレミア上映会の方ですが、まさかまたチケット争奪戦になるのだろうか?

 と言うか、僅か30秒足らずのPR映像だけで超感動しているんですが。ww
 やはりプロショット映像は違うよね!

 ただ、WOWOWに未加入の方やプレミア上映会に用事があって行けない方、映画館まで遠い所に在住の方はどうしようもないので映像作品の発売を待つしかないようですが、ここのコメント欄でも発売されるかどうかで意見が分かれているようです。

 以前まではYUIMETAL欠場の公演ということで映像作品の発売は疑問視されていましたが、WOWOW放送に続きプレミア上映会開催となると、この運営側の積極的な動きから推測するに、THE ONE会員限定発売ならありそうな気がしてきました。それとも大々的に一般販売してくれるのでしょうか?

 もし、本当に映像作品の販売が無いとしたら泣くわ!ww
 お願いだから映像作品を販売してくださいよKOBAMETALさん!

 広島公演を観に行った方も、今度プレミア上映会を観に行く方も、WOWOW放送を観る予定の方も、全部観ることが出来ない方も、みんな映像作品が発売されてほしいよね!

 しかし、今年のFOX DAYが日曜日なのはある意味悲劇でしたね。 
 おそらく日本各地で花見などの催し事があるはずで、上映会に行けないファンも多いはずです。

 さて皆さんは広島公演の映像作品が発売されると思う?


BABYMETALの新しいステージ衣装にも注目しようじゃないですか!

bm-hirosima001

 2018年のワールドツアーが発表されて一週間が経過しましたが、チケットの売れ行きも絶好調のようで、ライブ当日に会場がどんな盛り上がりになるのか今から楽しみです。

 ところで、ワールドツアーやNEWアルバムとともに気になるのがBABYMETALの新しいステージ衣装ですが、新章ではどんな衣装になるのでしょうか?

 このところ益々黒くなり、広島公演では僅かに残された赤い部分も銀色や金色になるなど、赤は無くなる方向に移行しているように見えます。金の被り物や聖闘士星矢のような衣装は広島公演限りだとしても、このところの流れを見て何もそこまで黒ずくめにしなくてもと思っている方もいるはずです。

 これからは赤色は無くなり銀色や金色が増えて行くのでしょうか?
 それとも他の色が配色されるのでしょうか?

 例えば、チタンというメタルは熱が加えられると独特の色に変色しますが、BABYMETALのステージ衣装にもあの渋いチタンブルーが似合いそうな気もします。

 また、広島公演では神バンドの衣装も黒くなっていて、あの衣装は広島公演だけなのか、それとも今後もあの黒衣装のまま演奏することになるのか気になるところです。

 ま~BABYMETALの衣装はこのところの流れからして赤色は無くなって行くんでしょうね。
 そして、ここ最近の黒色がベースで所々に銀色か金色が配色される衣装になって行くのでしょう。 

 皆さん、メタルレジスタンス第7章の新しいステージ衣装にも注目しようじゃないですか!


BABYMETALの新しいステージ衣装にも注目しようじゃないですか!

bm-hirosima001

 2018年のワールドツアーが発表されて一週間が経過しましたが、チケットの売れ行きも絶好調のようで、ライブ当日に会場がどんな盛り上がりになるのか今から楽しみです。

 ところで、ワールドツアーやNEWアルバムとともに気になるのがBABYMETALの新しいステージ衣装ですが、新章ではどんな衣装になるのでしょうか?

 このところ益々黒くなり、広島公演では僅かに残された赤い部分も銀色や金色になるなど、赤は無くなる方向に移行しているように見えます。金の被り物や聖闘士星矢のような衣装は広島公演限りだとしても、このところの流れを見て何もそこまで黒ずくめにしなくてもと思っている方もいるはずです。

 これからは赤色は無くなり銀色や金色が増えて行くのでしょうか?
 それとも他の色が配色されるのでしょうか?

 例えば、チタンというメタルは熱が加えられると独特の色に変色しますが、BABYMETALのステージ衣装にもあの渋いチタンブルーが似合いそうな気もします。

 また、広島公演では神バンドの衣装も黒くなっていて、あの衣装は広島公演だけなのか、それとも今後もあの黒衣装のまま演奏することになるのか気になるところです。

 ま~BABYMETALの衣装はこのところの流れからして赤色は無くなって行くんでしょうね。
 そして、ここ最近の黒色がベースで所々に銀色か金色が配色される衣装になって行くのでしょう。 

 皆さん、メタルレジスタンス第7章の新しいステージ衣装にも注目しようじゃないですか!


BABYMETALワールドツアーのスケジュール発表が近付いて思うこと

bm-ny03

 BABYMETALのツアースケジュール発表が今月中にあると噂されているため世界中のファンがワクワクしているようですが、もし今月中に無かったら世界中のファンがズッコケそうですね。ww
 どうやらBABYMETALの運営側は予想の裏をかくことを大好物としているようなので、もしかすると来月発表なんてこともあるかもしれません。

 いずれにせよ、発表日よりスケジュールの中身が重要なのは言うまでもなく、毎年何度もライブが開催される国内のファンと異なり、海外ファンにとっては自分の国や近くの国でライブがあるのかどうかは本当に重要なことであるはずです。

 昨日はこれまでの国別公演回数を表示しましたが、海外の単独公演とフェスその他となると、いつの間にかサポートが最多となり、ワンマンライブより多くなっていました。

 海外公演の種類別では、
・ワンマンライブ 29回
・海外フェス参加 18回
・サポートアクト 30回
 となり、昨年で一気にサポートが単独公演を上回りました。
 今後もこの流れは続くのでしょうか?

 今のところ既にアメリカとオランダでの単独公演情報が洩れているため、今年の海外ライブでは単独ライブが一番多くなりそうな気がしますが、さてどうなるのでしょうか?

 それと今年も海外と国内の活動で一年をきっちり半々に分けるのかも気になるところです。
 昨年は1月のガンズサポートを除いて、前半を海外で後半を国内活動ときっちり分け、秋以降一度も海外で活動することはありませんでした。

 また今年は神バンドメンバーのことがあるし、YUI&MOAの高校卒業もあるしで、海外公演が増えるのか減るのかなど本当に予想がしにくいですよね。

 ただ、それだけに今年のワールドツアーのスケジュール発表には世界中のファンが注目していて、発表後には大変な盛り上がりがありそうです。

 ちなみに管理人は今月26日(月)が発表日だと予想しているのですが、いずれにせよ発表されたらまた皆さんと盛り上がろうじゃないですか!



今日の小石蹴り部 ベビメタオリンピック (第9章 868 メロスピ部長)

SU-METAL「……というわけで早速次のライブから導入しようと思ってるんだけど?」
MOAMETAL「もちろん! 最愛は大賛成だYO!」
SU-METAL「由結ちゃんはどう?」
YUIMETAL「うん、理にかなってるしパフォーマンスの向上にもきっと繋がると思うわ」
SU-METAL「じゃあ、次のライブからの導入で決まりだね!」
KOBAMETAL「おいおい! 勝手に何をライブに導入するつもりなんだ?」
SU-YUIMOA「おやつタイム!」
KOBAMETAL「……却下」
MOAMETAL「何でよ、ケチバヤシ!」
SU-METAL「長くて激しいライブの合間におやつタイムは必要なはずよ!」
YUIMETAL「糖分を補給して体力の回復をするんだもん」
KOBAMETAL「とりま、ユイメタルはそのプーさんのティッシュケース持ち込み禁止な」
MOAMETAL「じゃあ、例の新技は披露してもいいでしょ?」
KOBAMETAL「メタルにはダブルコークとか1260とか必要ありません!」
SU-METAL「でも、現実逃避行の時の隊列はあと10㎝ずつ近づけられると思うの」
KOBAMETAL「パシュートじゃあるまいし」
YUIMETAL「そういえばあそこの振付けにテレマークいれとく?」
KOBAMETAL「スキージャンプじゃあるまいし」
MOAMETAL「やっぱりおやつタイム導入しようよー」
KOBAMETAL「うぶなねんねじゃあるまいし」

メダルにも 興味はあるのか ベビーメタル

BABYMETALの国別ライブ開催回数からも今年のワールドツアースケジュールは全く予想できない!

bm2016-2

 2018年BABYMETALのワールドツアースケジュールは今月中にも発表されると思いますが、BABYMETALは海外初公演となった2012年11月の『Anime Festival Asia Singapore 2012』から5年で14カ国に行き、計78公演を行ってきました。

 ちなみに国別の海外公演数は以下の通りです。

BABYMETAL海外ライブ国別開催回数
国名開催年ワンマンフェスその他小計合計地域




アメリカ201420サポート 573841
20151102
201693012
201710サポート1617
カナダ201401012
20151001
メキシコ201410011




イギリス201421031531
20150202
201611サポート 810
ドイツ201410017
20152204
20162002
フランス201410013
20151001
20160101
スイス201510012
20161001
オーストリア201501012
20160101
イタリア201510011
オランダ201501011


シンガポール2012010136
20131102
インドネシア201301011
台湾201400ツーマン 111
韓国201700サポート 111
 計 29 18 31787878

 国別のライブ数では昨年サポートライブが16公演あったことでアメリカがイギリスの2倍以上となり、しかも海外総公演数の半分近くとなっています。
 今後もこのままアメリカと他地域との公演回数差は広がり続けるのでしょうか?
 それとも今年はヨーロッパの公演数が巻き返すのでしょうか?

 今のところ5月の北米ツアーと6月の欧州ツアーは読めますが、その後のツアーは全く予想できません。何しろ年初の訃報やYUIMETALとMOAMETALの高校卒業など、これまでと異なる要素が多いですからね。

 注目されるのは7月で、再びアメリカに戻るのか、それとも6月に続き欧州ツアーを行うのか、それとも日本に戻ってツアーファイナルとして大規模ライブを開催するのか?

 ちなみに事務所の先輩ONE OK ROCKは昨年12月にヨーロッパツアーを行い、それは一カ月に16公演もするというハードスケジュールでした。BABYMETALがそんな過密日程を組むはずはありませんが、もしかするとワンオクが行ったフィンランド・ノルウェー・スウェーデンの北欧諸国にBABYMETALも初めて行くかもしれません。

 それと気になるのは、今年もビッグアーティストとのコラボが見られるのかどうかです。
 メタルゴッドのロブ・ハルフォードに始まり、昨年はレッチリにコーンと楽しいコラボが続いているため、今年もビッグアーティストとのコラボを期待せずにはいられません。

 こうしてみると、何だかんだで今年も一年間BABYMETALに楽しませてもらえそうです。


BABYMETALは大きなピンチに直面しながらも大きな可能性をも秘めたグループだけに、今回のピンチも乗り越えてくれることを期待したい。

bm-rockinjapan02

 悲しい出来事があった1月ともあと1日でお別れとなり、明後日の2月からBABYMETALにとっての実質的な新年となることを期待したいですが、もしかするとまだ新たな発表は遅れるのかもしれません。

 ところで、藤岡神の代わりに誰がギターの神になるのか気になるところで、これまでに神バンドの経験があるギタリストなら問題ないですが、初めての経験となると神バンドにフィットするまで時間がかかりそうです。

 今年のツアーが国内公演スタートだったらまだ良かったのでしょうが、アメリカのフェス『Rock On The Range』に出場することが決まっているために今年はUSツアーからスタートすると思われ、演奏曲の少ないフェスならともかく、単独公演となると曲数も多いため全くの新神には荷が重そうです。
 
 となると、5月からあると思われるUSツアーと6月からの欧州ツアーはLEDA神に登板してもらうしかなさそうで、LEDAさん自身のバンド活動とスケージュールが重ならないか心配されます。
 数年前まではワールドツアーに旅立つ前に国内公演が開催されており、予行演習的な意味で今年も開催してもらえたら国内ファンは喜びそうですが、さてどうなるでしょうか?

 しかし、昨年の広島公演から色々なことがあったので今年の活動は全く予想できませんよね。

 可能性として両極端になることも考えられ、例えば海外公演は発表済みの4フェスのみ、あるいはそれもキャンセルされることも考えられるし、それとは逆にFOX DAYにNEWアルバムが発売された後に大々的なワールドツアーが行われることも無いとは言えません。

 BABYMETALは大きなピンチに直面しながらも、それだけ大きな可能性を秘めたグループとも言え、今回のピンチも乗り越えてくれることを期待したいですよね。


BABYMETALのライブ中に会場が観客で埋まることを願おう!

bm-voge01

 今日は東京ドーム公演映像作品の一般発売の日となり、ショップに買いに行ったり、ネット購入で手元に届いたりして、今頃BABYMETAL史上最大のライブを鑑賞されている方も多いはずです。

 そして、アメリカでは待ちに待ったBABYMETALのライブ当日を迎えました。
 日本時間では一夜明けた明日の午前9:00スタートとなっていて、今から楽しみでなりません。

 ただ、メタルレジスタンス第5章がスタートして最初のライブだけに過度の期待をしてしまいますが、サポートアクトであることには変わりはないため、UKツアー同様に代表曲6曲ぐらい披露されることになるはずです。

 問題は観客が早く会場に来てくれるかですが、UKツアーでの客足が割と遅かっただけに、アメリカの観客は早めに来てくれることを願うばかりです。
 平日開催で午後8:00スタートながら、たぶん開始時間が問題なのではなく、アメリカのレッチリファンがBABYMETALのライブを観てみようという気になってくれるかどうかなのでしょう。

 とは言え、BABYMETALは昨年USツアーを成功させていますから、レッチリUSツアーでも全10公演のうち1公演だけでもサポートアクトのライブ中に会場が観客でほぼ埋まる光景を見られるかもしれません。いや、もしかするとこのワシントン公演からそんな光景を目の当たりにするかもしれません。
 
 と言うことで、今夜はそんな光景が夢に出てくることを願い、朝起きてからはそれが正夢になることを願いたいと思います。 

 ではまた明日会いましょう!



【BABYMETAL公式HP】
「LIVE AT TOKYO DOME」衣装展&ライブフォトパネル展 開催決定DEATH!!
「LIVE AT TOKYO DOME」VR映像 無料体験会 実施決定DEATH!!



今年12月のBABYMETAL広島公演(管理人の夢)を楽しみに待とう!

bm-voge01

 新年明けて早く来ないものかと待ち遠しく思ったガンズ日本ツアーもあと残すところ2公演となり、そのうちBABYMETALがサポート出演するのは日曜日のライブのみとなりました。
 29日以降のことを考えると何となく寂しい気分になりますが、その後に公式サイトで何らかの楽しい発表があることを期待したいと思います。

 ところで、昨年9月に東京ドーム公演2daysという一大イベントを大成功させたBABYMETALですが、その後運営側はまるでメンバーを初心に帰らせて大先輩達の凄さを教えるかのようにサポートアクトの仕事を次々に入れています。

 もちろん偉大な先輩達のライブを身近に体験できることは勉強になりますが、そてとともにメンバーには自分達も早くワンマンライブをやりたいという欲求が蓄積されるはずで、その蓄積された欲求を運営側が何時どこで解放させてあげるのか興味深いところです。

 大規模ライブは毎年2回か3回開催されていて、今年は何月にどこで開催されるのか楽しみですよね。

・2014年-3月(武道館公演2days)、9月(幕張公演2days) 
・2015年-1月(さいたまスーパーアリーナ公演)、6月(幕張公演)、12月(横浜アリーナ公演2days)
・2016年-4月(ウェンブリーアリーナ公演)、9月(東京ドーム公演2days)

 昨年の国内大規模ライブは1回のみだったのですが、海外からフェス参加やワンマンライブ開催以来がたくさん来ていると思われるため、今年も国内大規模ライブは1回のみとなるのかもしれません。

 もし今年も国内大規模ライブが1回のみとなるとしたら、どの会場が良いと皆さんは思うでしょうか?
 一回だけだとしたらやはり関東の会場になるんでしょうか?
 また東京ドームになるのでしょうか?
 それともワンオク先輩のように横浜スタジアムであるのでしょうか?

 ただBABYMETALの場合、紙芝居も重要なライブの要素であり、しかも曲終わりに暗転する場合が多いため、屋根付きでない屋外の会場で国内大規模ライブが開催されることは無さそうに思えます。
 それと、雨女もメンバーの中に潜んでいるようですのでww

 となるとやはり今年も東京ドームということになるのでしょうか?
 ただ、可能性として僅かに残されていると思えるのが、今年12月で20歳を迎えるSU-METALの聖誕祭が広島の大きな会場で開催されるということです。

 ただ、1年に一回の大規模ライブが広島だけというのは考えにくいので、もし広島であるとすれば関東でも大規模ライブが開催されるはずです。

 そのへんのことはキツネの神様もKOBAMETAL氏も十分考慮に入れているはずなので、12月の広島公演を楽しみに待ちたいと思います。


BABYMETALの東京ドーム公演に関するKOBAMETAL氏の秘策とは何なのか?

 5月からUSツアーに旅立つBABYMETALですが、その前に一足早く6月のダウンロードフェス・パリでメインステージに立つことがフェス運営側から発表されました。
 パリは初めてのワールドツアーとなった2014年のツアーで最初の公演場所となり、そのパリ公演の大成功がその後のツアーにも好影響を与えただけに、BABYMETALにとっても感慨深い場所のはずです。

 そのパリでも今年から開催されることになったダウンロードフェスでBABYMETALがメインステージに登場することが決まったのです。出演するのは6月11日(土)で、同じ事務所のワンオク先輩もこの日に出演することが決まっていたのですが、先輩を差し置いて後輩のBABYMETALがメインステージに立つことになってなんか微妙な気分です。【ステージ別出演アーティスト表

 ただ、こうなると出演順番も気になってきたので今後の発表を楽しみに待ちたいと思います。
 また、海外のフェスだけに限らず今年は国内の4大フェスにも参加することが決まっているだけに、BABYMETALの出演順番が後ろからどれくらいになるのか楽しみになってきました。

 しかも野外フェスとなるため、ステージ上に吹いた横風がメンバーの髪形を横分けにして思わぬ美人さんにするなんてこともあるので楽しみです。
 いや、もしかするとアホな奴がこんなことを言っていたと誰からともなくメンバーの耳に入り、メンバーがスプレーで前髪をカッチカチに固めるかもしれないので、管理人の妄想話は無かったことにしてくれ。

 それはともかく、ウェンブリー・アリーナ公演の舞台設定にはたった一日だけしかなかったとKOBAMETAL氏が雑誌クイックジャパンの中で語っており、チームBABYMETALの凄さを改めて思い知りました。

 それと、東京ドーム公演に関してどうやらKOBAMETAL氏には秘策があるようで、ぜひ観に来てほしいと語っています。
 やはり9月の東京ドーム公演ではこれまでに無かったもの凄いものが観られそうですよメイトの皆さん!