BABYMETALライブで神バンドのソロはどの曲の前にあるのが好みか語り合おう!

kamiband01

 ワールドツアーのスケジュール発表を世界中のファンが楽しみにしているようですが、今年はいつもより多くの国に行くツアーであってほしいですよね。
 また、海外のフェスでは出演の合間に撮られるずっ友写真の公開も楽しみで、今年も色んなアーティストと写真を撮って公開してほしいです。

 そこで注目されるのがアリス・クーパー氏との再会です。ww
 何とかまた会ってもらって3人が必死に笑いをこらえる写真を見たいので、KOBAMETALさん3人をアリス・クーパー氏と再会させてください、頼んます!ww

 ところで、今年出場する海外フェスが既に発表されていますが、今年はメインステージではなくサブステージで多くの時間を割り当ててもらえるような気がします。
 特に3年前の『ロック・オン・ザ・レンジ』では5曲だけでかなり盛り上がっただけに、前回よりも曲数が増えそうな今年はもっと盛り上がりそうで、今年も面白そうな光景が観られそうです。
 
 ただ、『ソニスフィア』や『ダウンロードフェス』でもそうでしたが、今度こそは何とか雨が降らないように願いたいですよね。
 この場合、天の神様にお願いすれば良いのでしょうか?
 それとも、〇〇女のSU-METAL様にお願いすれば……、いや何でもないです。 

 それはさておき、BABYMETALのパフォーマンスとともにライブで盛り上がる神バンドのソロですが、皆さんはどの曲の前に行われる神バンドソロが好きでしょうか?

 これまでで一番多かったのは『Catch me if you can』の前だと思いますが、最近では『あわだまフィーバー』の前も多くなっていて、武道館公演「黒い夜」での『悪夢の輪舞曲』前の神バンドソロなども良かったですよね。
 
 そこで今回は、どの曲の前にある神バンドソロが好みか語り合おうじゃないですか!


今年のBABYMETALライブスケジュールがどうなるのか皆さんの予想を教えてください!

bm-atl01

 新年早々にギターの神を失い今年の活動が不安視されたBABYMETALですが、亡き藤岡氏の追悼公演のチケット販売が始まり、四十九日法要も明日となって、いよいよ夜明け前の気配がしてきました。
 朝の光を世界中のファンに降り注ぐワールドツアーのスケジュール発表は今月中に行われると思われ、発表日として可能性が高いのは大安となる26日(月)のような気がします。

 ところで、2ndアルバムが発売された2016年のこの時期はNEWアルバムのトレーラーがYoutubeにアップされるなど大変な盛り上がりで、3月になると『KARATE』と『THE ONE』のPVがアップされるなど怒涛の流れでFOX DAYへと突入していきました。

 それを考えると、やはり今年のFOX DAYに3rdアルバムが発売される可能性はゼロに等しいと思われ、今年はライブで新曲を披露する年になり、来年のFOX DAYに3rdアルバムが発売される可能性が高くなってきました。

 また、ファンの中には初期のように新曲のシングルCDを発売してほしいと思う方もいるようですが、その可能性は極めて低いように思われます。おそらく新曲が収録されたライブ映像作品の発売が先で、最後にアルバムCDの発売となるような気がします。

 それと、2ndアルバム発売前年の2015年には日本ツアーが行われたため、3rdアルバム発売前年と思われる今年も日本ツアーが行われると予想され、意外と今年のワールドツアーの規模は小さいのかもしれません。
 その代わり来年は3rdアルバム発売に加えYUIMETALとMOAMETALの盛大な聖誕祭開催と物凄い年になりそうで、今年はその物凄い来年に向けた下準備の年になると管理人は予想します。

 今月中にワールドツアーのスケジュール発表があると思うので、もし小規模になるというこの予想が外れたら今日の記事は見なかったことにしてください。ww
 ただ、もし予想通りワールドツアーが小規模になったとしたら、2015年のように秋から大規模な日本ツアーが行われる可能性が高まると思います。

 そこで今回は、BABYMETALのライブスケジュールがどうなるか皆さんの予想を教えてください。

①今年は大規模なワールドツアーが行われ、国内公演は少ないと予想する。
②今年のワールドツアーは小規模になり、大規模な国内ツアーが行われると予想する。
③今年は大規模なワールドツアーが行われ、国内ツアーも行われると予想する。
④その他

 さて皆さんはスケジュール発表前にどのような予想をしているでしょうか?


BABYMETALライブの中でこれから定番化してほしい限定ライブについて語り合おう!

bm001

 2月も残すところあと一週間余りとなり、今月中にあると予想されるワールドツアーのスケジュール発表が楽しみでなりません。

 ところで、2年前まではワールドツアーのフィナーレは国内の大規模ライブとなっていましたが、昨年はサポートアクトが殆どのワールドツアーとなったためかフィナーレとして国内大規模ライブは開催されず、そのまま7月から5大キツネ祭りへと移行し、その後9月と10月の巨大キツネ祭りでメタルレジスタンス第5章が締めくくられました。
 
 昨年を振り返ってみると改めて異例の年だったと思え、もしかすると12月の広島公演を基準にして年間スケジュールが組み立てられたのではとさえ思えるスケジュールでした。
 今年は既に発表済みの海外出演フェスからアメリカツアーと欧州ツアーが確定的なので、2年前までのようにワールドツアーのフィナーレとして国内で大規模ライブが開催されそうな気がします。

 それと、3年前の日本ツアーに2年前の白ミサや昨年の5大キツネ祭りなど、ここ数年Zeppツアーが毎年行われているため、今後も毎年行われる恒例ツアーとなりそうな気がします。
 また、コープスペイントなどのドレスコード規定ライブや女性限定のライブも毎年のように行われているため、定番ライブとして今後も残りそうな気がします。

 そこで気になるのは昨年初めて開催された金キツネ祭りのような若年層限定ライブですが、ベビメタファンの裾野を広げるためにも毎年開催してほしいように思います。

 そこで今回は、これから定番化してほしい限定ライブについて語り合おうじゃないですか!

①コープスペイント限定ライブは毎年開催してほしいと思う。
②女性限定ライブは毎年開催してほしいと思う。
③男性限定ライブは毎年開催してほしいと思う。
④若年層限定ライブは毎年開催してほしいと思う。
⑤60歳以上&小学生以下限定シート設置のライブは毎年開催してほしいと思う。
⑥その他、開催してほしい限定ライブがあれば何でもどうぞ。


これからBABYMETALのYoutube公式チャンネルにどんな動画をアップしてほしいか語り合おう!

bm-yomiuru01

 硬直化しているように思えたヘヴィーメタル界に突如として現れたBABYMETALは、従来のヘヴィーメタルとは似て非なるスタイルで世界の注目を集め、今や多くのファンとヘイターを抱える珍しいグループとなっています。

 また、デビュー当時のメタルへのアプローチは遊び心満載でファンを増やす戦略も多様でしたが、その後の戦略は次第に正攻法となり、今では殆どメディアに依存せずにライブを一つ一つ積み上げる地道な活動によってファンを増やす方法に代わっています。

 とは言え、誰もがライブに参加してファンになったわけではなく、最初はYoutubeの動画を観てファンになった方が殆どで、そういう意味ではYoutubeの宣伝効果は絶大だったし、今も尚その宣伝効果は継続中なのですが、なぜか公式チャンネルは1年近く放置されたままとなっています。

 なんで? どゆこと?? 使い方を忘れたの???
 
 んなこた~~ない!

 たぶん、わざわざ自分たちで動画をアップしなくてもファンが色んな動画をアップしてくれるためその必要性を失ったのか、それとも違法動画を削除するのに疲れ果ててYoutubeが嫌になったのか、その他様々な理由が考えられますが、出来ればまたYoutubeを活用してほしいですよね。

 そこで注目されるのが公式チャンネルにアップされる次の動画は何なのかです。
 2ndアルバム収録曲から『THE ONE』のPVがアップされて以降の2回はいずれも映像作品発売の告知動画で、次の動画も映像作品発売の告知だとすれば広島公演のそれとなるのでしょうか?
 それとも久しぶりのワールドツアー・トレーラーとなるのでしょうか?
 あるいは、メンバー3人からのメッセージ動画が久しぶりに観られるのでしょうか?

 そこで今回は、これからYoutube
公式チャンネルにどんな動画をアップしてほしいか語り合おうじゃないですか!

①新曲のMVをアップしてほしいと思う。
②ワールドツアーのトレーラーをアップしてほしいと思う。
③映像作品発売の告知動画をアップしてほしいと思う。
④メンバー3人からのメッセージ動画をアップしてほしいと思う。
⑤このまま放置してほしいと思う。???
⑥その他


BABYMETALのアニメ化はONE OK ROCKとは異なる海外攻略方法として重要なのか語り合おう!

bm-afp

 2月も残すところあと10日余りとなり、いよいよ今年のワールドツアー・スケジュールの発表が近付いてきた感がします。公式ホームページに掲載されるのか、Youtubeにそのトレーラー映像がアップされるのかは分かりませんが、いずれにせよ楽しみでなりません。

 年初に不幸な出来事があったものの、チームBABYMETALなら必ず乗り越えてくれるはずで、もうすぐ始まるメタルレジスタンス第7章でも数々の伝説を残してくれるはずです。
 しかも、昨年のワールドツアーがほぼサポートアクトだったため、世界中のファンが今年は海外で数多くの単独公演を開催してくれるのではと期待しているはずです。

 なのでワールドツアーの中にどれくらいの単独公演が含まれているか楽しみですよね。
 そして、昨年のように一年の前半を海外で、後半を国内でというように分けられるのかも気になるところです。

 さて、昨日は事務所の先輩ONE OK ROCKとBABYMETALの海外攻略方法の違いについて語り合ってもらいましたが、予想通り皆さんはBABYMETALにワンオクとは異なる独自の戦略で海外を攻略してほしいと考えておられるようでした。

 ワンオクと異なる戦略として最初に思い当たるのがBABYMETALのアニメ化ですが、発表されてから全く音沙汰が無く、それとは異なるユニキティーのテーマソングが注目されるなど、もう忘れ去られた存在となりつつあります。

 ただ、今にしてみるとBABYMETALのアニメ化は海外攻略方法として本当に良い方法だと思えてきました。もし今年放映されるとしたらタイミング的にとても良いのですが、まさかあの話はお流れになったということは無いですよね?

 そこで今回は、BABYMETALのアニメ化はワンオクとは異なる海外攻略方法として重要なのか語り合おうじゃないですか!

①アニメ制作には時間がかかるので、今年あたりに放映されると思う。
②BABYMETALのアニメ化の話は流れたと思う。
③BABYMETALのアニメ化が海外攻略の重要なカギを握ると思う。
④BABYMETALのアニメ化は海外攻略にはあまり影響が無いと思う。
⑤その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?

BABYMETALとONE OK ROCKの海外攻略方法の違いについて語り合おう!

bm-little01

 メタルレジスタンス第6章で唯一のライブとなった広島公演のWOWOW放送が昨日発表されました。
 そして、今日は藤岡幹大さんの追悼LIVE『My Little God』のチケット販売がスタートし、いよいよ2018年のBABYMETALが目覚めた感じがします。

 2018年の初動はワールドツアーのスケジュール発表となりそうですが、シャーロット公演の会場側がライブの詳細発表を今月後半にすると答えたそうで、それはBABYMETALの公式発表が今月後半ににあることを示唆していると思われます。
 最近になって公式発表は3月以降になるのではと思い始めていたので少し嬉しいです。

 ところで、事務所の先輩ONE OK ROCKはBABYMETALのまだ行っていない南米やオーストラリア、北欧・ロシアなどでもライブを行い、昨年は国内アリーナツアーで今年は国内ドームツアーと、海外・国内ともにBABYMETALよりも幅広い活動を行っています。 

 ワンオクのデビューがBABYMETALよりも5年も早いため当然と言えば当然で、しかもBABYMETALは学生だったこともあり自ずと活動に制限もあったわけで、ワンオク兄さんより遅れをとっているのは仕方がないと言えます。

 しかし、今年はYUIMETALとMOAMETALが高校を卒業するため活動の幅が広がるのは確かで、しかもワンオク兄さんのおかげで南米やオーストラリア、北欧・ロシアでのライブ開催のノウハウをいただける上に、国内アリーナツアーやドームツアーのノウハウも得られるわけです。

 ワンオク兄さんありがとう!
 そのノウハウ遠慮なくいただきます!ww

 ただ、2ndアルバム発売直後いきなりのウェンブリー・アリーナ公演開催など、チームBABYMETALはワンオクの真似をしたくないのか、何か異なる方向性を模索しているようにも思えます。

 そこで今回は、BABYMETALとONE OK ROCKの海外攻略方法の違いについて語り合おうじゃないですか!

①ワンオクが切り開いた道をBABYMETALも行ったほうが良いと思いますか?
②『Road of Resistance』の名の通りBABYMETALには道なき道を突き進んで海外攻略をしてほしいですか?
③その他


今年のFOX DAYは4月1日なのか、23日なのか? そして、広島公演の映像作品は発売されるのか?

bm-hirosima1202

 12月に開催されたBABYMETAL「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」が3月31日(土) の夜8:00から、WOWOWプライムで放送されるそうで、会場でライブを観た方は当時を振り返るために、ファンカム映像でしか見ていない方は本物のプロショット映像で広島公演を楽しむために今から楽しみですよね。

 ただ、放送日が3月31日となると、映像作品のFOX DAY発売が微妙に思えてきました。
 それとも映像作品発売前日にライブ映像がテレビで放送されることも別に普通のことなのだろうか?

 最近の映像作品に収録されているライブはほとんど発売前にWOWOWで放送されているため、放送されること自体に関しては何の違和感もないですが、放送が発売前日となるとやや違和感を感じます。

 そういう理由で広島公演の映像作品はFOX DAY発売ではなく、もっと後になってからの発売か、もしくは発売されないような気もしてきました。
 となると発売日は2018年のメンバーズクラブTHE ONEがスタートする4月23日となるのだろうか?
 あるいは、今年に限ってFOX DAY自体が4月23日とされるのだろうか?

 そこで皆さんに質問します。

①今年もFOX DAYは4月1日だと思う。
②今年に限ってFOX DAYは4月23日だと思う。
③広島公演「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」の映像作品発売はあると思う。
④広島公演「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」の映像作品発売は無いと思う。
⑤その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?

BABYMETALの7月のライブスケジュールはどうなる思いますか?

bm2016

 今日はだいぶ寒さも緩み春らしい陽気になりましたが、皆さんのお住まいの地域はどうだったでしょうか?
 世界中のベビメタファンにとって春のお告げとなるワールドツアーのスケジュール発表ももうすぐ行われるはずで、今年こそはと自分の国でライブ開催を願っているファンは多いことでしょう。

 ただ、ファンの中には自分の国でライブが開催されることなど最初から諦め、はるばるアルゼンチンから日本のライブに来たファンもいたようで、そこまでするファンの行動力も凄いですが、そこまでさせてしまうBABYMETALの魅力も凄いと言えますよね。ww

 今年BABYMETALが日本の裏側となる南米に行くのかまだ分かりませんが、事務所の先輩ONE OK ROCKは既に南米ツアーを行っているだけに、絶対に無いとは言えませんよね。
 それとダンスカヴァーだけでも驚くほど盛り上がるインドネシアで2度目のライブ開催となるのかも注目されます。

 今のところ5月のアメリカツアーと6月の欧州ツアーはほぼ確定なので、他の地域は7月からとなるわけですが、今年BABYMETALライブが初めて開催される国があるのか今から楽しみです。
 昨年は割と地味なワールドツアーだっただけに、今年は何かサプライズがあってほしいところです。

 そこで最も注目されるのが7月のスケジュールとなり、既に明らかになっているライブ開催地から今年は2016年スケジュールに似ていると思われるため、アメリカ西海岸ツアーが7月の本命◎と言えそうです。
 対抗〇は昨年5大キツネ祭りが行われたことから国内ツアーとなり、穴▲は6月から延長で欧州ツアーと言うところでしょうか?
 連下△として挙げるとすればインドネシアを含むアジアツアーか南米ツアーのような気がします。

 さて皆さんはBABYMETALの7月のスケジュールがどうなる思いますか?

①アメリカ西海岸ツアーになると思う。
②5大キツネ祭りのような国内ツアーになると思う。
③6月から引き続きヨーロッパツアーになると思う。
④初めてのアジアツアーが開催されると思う。
⑤初めての南米ツアーが開催されると思う。
⑥その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?


BABYMETALが国内アリーナツアーをするにはまだ早いのか語り合おう!

bm-ny03

 2月も明日から後半に突入することになり、いよいよスケジュール発表の日が近付いているように思えます。
 ただ、今のBABYMETALなら例え海外ライブでも開催前2カ月の発表でもチケットは楽に完売しそうなので、ライブ開催発表日から公演日までの間隔はこれまでより短くなることが考えられ、今年のワールドツアー発表も3月に入ってからかもしれません。

 ところで、昨日は広島公演が舞台演出を凝らした凄いライブになったのは聖誕祭だったからなのかについて語り合ってもらいましたが、殆どの方が聖誕祭だったからあんな凄いライブになったとお考えでした。
 また、広島公演のSF異世界ファンタジー的臨場感を海外のファンにも体感してもらいたいという意見もあり、いつか海外のどこかで広島公演のような凄いライブが開催されてほしいと管理人も思いました。

 その一方で、広島公演のようなライブスタイルが今後の大規模ライブにも引き継がれるという意見は少なく、数年に一度の開催になるだろうとの意見が目立ちました。
 ただ、あの機材をたった一回で廃棄するのはもったいないという意見もあり、あのまんまのライブをやっても良いのではという意見もありました。

 実際あの機材はもう廃棄されたのでしょうか?
 それも分解されてどこかの倉庫に眠っているんですかね?
 聖誕祭はあれで終わりなので、広島公演の舞台演出に少し変更を加えて同じ機材で海外公演をしても大成功するような気がしますが、いつか海外でもあんな凄いライブをやってほしいですよね。
 
 さて、BABYMETALは昨年ビッグアーティストのツアーにサポート参加しましたが、特にレッチリのツアーでは連日大きな会場でライブが開催され、そのスケールの大きさには驚かされましたよね。
 BABYMETALも東京ドームなどの大規模会場で2daysライブの経験もありますが、大きな会場だけのツアーはまだ経験していません。

 いつかBABYMETALも大規模会場ばかりのあんな凄いツアーをする日が来るんですかね?
 そこで今回は、BABYMETALが国内アリーナツアーをするにはまだ早いのか語り合おうじゃないですか!

①BABYMETALは既にアリーナツアーを行える状況にあると思う。
②NEWアルバムが発売された後ならアリーナツアーを行う態勢が整うと思う。
③BABYMETALはまだZeppツアーを続けた方が良いと思う。 
④その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?


BABYMETAL広島公演のライブスタイルが今後の大規模公演にも引き継がれると思いますか?

bm001

 暦の上ではもう春ながらまるでこれからが冬本番というような寒さが続いていますが、ようやく明日あたりから寒さが緩んでくるそうで、来週頃は春の気配を感じることが出来るかもしれません。

 また、ベビメタファンにとって春のお告げとなるワールドツアーのスケジュール発表もそろそろ発表されるはずで、風の噂では今週末の17日(土)だとか、23日(金)だとか言われていますが、まさか来月も行われずに再来月のFOX DAYに発表されたりしてね。

 もしかすると我々ベビメタファンにとっての春はまだまだ遠いのかもしれません。
 ただ、いくらなんでも北海道にお住いのファンにとっては実際の春よりもスケジュール発表の方が早くなるはずです。と言うか、そうなってもらわないと困ります。ww

 ところで、昨日はライブでの披露曲数について語り合ってもらいましたが、BABYMETALは他のアーティストと異なり歌うだけではなく激しいダンスも伴うため、披露曲が比較的少ないことや公演時間が短いのは当然のことと言えます。

 公演時間については紙芝居や舞台演出、MCなどで引き延ばすことが出来そうですが、MC無しのノンストップライブがBABYMETALライブの最大の特徴であり売りでもありますから、今後も今のスタイルが継続されそうな気がします。
 ただ、一年に一度だけ広島公演のような物凄いステージ演出があって、公演時間も割と長いライブが開催されてほしい気もします。

 そこで気になるのが、広島公演は久し振りの聖誕祭ということであんな特別なライブになったのかです。それとも、あのような演出を凝らしたライブがこれからのベビメタ大規模ライブのスタイルになって行くのかです。

 皆さんはどう思われたでしょうか?
 あのような凝った演出がなされるライブは聖誕祭だったからなのでしょうか?

①SU-METAL20歳の聖誕祭だったから凄く凝った演出がなされたライブになったと思う。
②聖誕祭だったからではなく、今後の大規模ライブのスタイルが示されたのだと思う。
③聖誕祭だったから凄く凝った演出がなされたライブになったと思うが、あのライブスタイルが今後の大規模ライブにも引き継がれると思う。
④その他

 さて皆さんはどのようにお考えでしょうか?